福岡市南区の司法書士/行政書士/土地家屋調査士の初回無料相談 

相続手続きと家族信託、生前贈与、遺言のご相談

司法書士斉藤渉

家族信託で高齢者の認知症対策と資産承継対策
 
生前贈与で相続税節税と資産承継対策
 
遺言書の作成で資産承継対策
 
1時間無料相談を気軽にご相談ください
 
TEL.0120-928-892
 
相続を経験された方から「相続の手続きは大変だった」とのお話をよく聞きます。遺産分割の協議で揉める場合は当然ですが、円満相続の場合も相続手続きは次のような理由で面倒です。
 

  • 何度も経験することが無く、慣れてないこと
  • 一人で勝手に進めることができない
  • 短い期間で手続きを終えなければならないことが多い
  • 遠くの役所から明治・大正時代に作成された戸籍を取り寄せる必要も出てくる
  • 全国に居住する相続人から実印を押した書類や印鑑証明書を取りまとめる必要がある
  • 預貯金の解約、不動産、車の名義変更等一つ一つに戸籍や書式をそろえて申し出る必要がある

 
複数国家資格で個人事務所ならではの低コスト相続手続き
 
相続手続きで不動産の名義変更(相続登記)、自動車の名義書き換えを専門家に依頼する場合は、不動産の名義変更は司法書士はできますが、行政書士はできません。
 
自動車の名義変更は、行政書士はできますが司法書士はできません。
 
遺産分割協議書の作成は、行政書士はすべてできますが、司法書士は遺産分割協議書を法務局に提出する場合にのみ作成できます。
 
相続手続きは資格によってできる部分とできない部分があります。できない部分は、手続きができる資格者に依頼する必要がありますので手間がかかり面倒ですし、コストも高くなります。相続手続きは、なるべく多くの資格を持った事務所に相談したほうが、何かにつけ便利です。
 
斉藤事務所は手続きの費用も低コストを心がけています
 
例えば不動産の名義変更(相続登記)手続きをご利用頂く場合は、戸籍一式取り寄せ、遺産分割協議書、相続関係図作成等の名義変更に必要となる手続き全てサポートしますので、外注なしでご納得の低コスト費用で完了します。
 
お見積りは、すぐに出しますので、他社と比較してください。
 
※相続登記が完了すると、相続手続きに必要な戸籍一式と遺産分割協議書が原本還付手続きの上、法務局から還付されます。この戸籍一式を使って車の名義変更、預貯金の解約/株式の移管手続きその他の相続手続きが相続人の方から相続登記に比べて比較的簡単にできます。それでも面倒であれば当事務所でも手続き代行できます。
 
相続手続きでお困りな方に、当事務所は初回相談無料で、費用をあまりかけない手続きのアドバイスをいたしております。
 
※当事務所では不動産等の名義の変更等をご依頼頂ければ、戸籍の取寄せや遺産分割協議書の作成費用は、名義の変更料金に全て込の料金とさせていただきます。
 
当事務所の相続手続きの特徴
 
・相続手続き全般を業者に依頼すると、多くの場合に遺産総額の何%とか又は10万円以上の基本料金がかかりますが、当事務所は0円です。
 
・司法書士の他に土地家屋調査士、行政書士、宅建士、2級FP技能士の国家資格を1人でもっていますから、ほとんどの手続きは当事務所でできます。例えば相続による不動産の名義変更の登記申請は司法書士はできますが行政書士はできません。車の名義変更は行政書士はできますが司法書士はできません。資格により出来ることできないことがありますが、当事務所はより多くの手続きができる事務所です。
ご依頼者が何人かの資格者と面談する手間が省けます。
 
・特に不動産がある場合の相続手続きに関して経験と実績が豊富です。税理士、宅建業者とも連携しております。
 
・多くの資格があることで、費用を抑えたシンプルな手続きを行います。一部分のご依頼もOKです。


相続手続きの費用

多くの国家資格がある個人事務所ならではの安心手続きと低額料金

 

斉藤事務所は、行政書士 司法書士 土地家屋調査士   宅建士等の国家資格がありますので、国家資格者による安心で、低額料金でも高品質の相続手続きをご提供いたします。
 
お亡くなり後の相続手続きモデルケース料金(税別)

被相続人 :父
相続人3人:母 長男(成年) 長女(成年)
 
相続財産
自宅(2000万円固定資産税評価額)
銀行口座:1口座
証券口座:1口座
自動車:1台
 
登録免許税等の法定費用をすべて含めて総額27万円位で上記相続財産の相続手続き(名義変更)終了します。
 
他社料金比較:同じ手続きでも数十万円の差が出る事がありますので見積もりをもらい比較検討してください

作業及び費用

相続手続きの全般相談
無料

戸籍関係収集(出生から死亡までの分)

  • 相続登記御依頼の場合は10通まで実費のみ
  • 取得する戸籍等が11通目からは1通2千円加算 
  • ※親子間の相続では通常10通以内で収まることが多いです

遺産分割協議書作成
 
相続登記をご依頼の場合

  • 不動産のみの遺産分割協議書作成は無料
  • 不動産以外の遺産が含まれる場合は不動産以外の遺産1千万円毎に1万円加算

相続登記(不動産名義変更)
報酬8万円+登記申請の印紙料8万円+実費(1万円位)

相続人4名からは1名につき5千円加算
不動産3個からは1個につき3千円加算
取得する戸籍等が11通目からは1通2千円加算 
不動産の評価額による料金の加算はありません。
 
※次の作業のすべてを当事務所が上記料金の範囲内でおこなわせていただきます

  • 不動産調査
  • 固定資産税評価額の調査
  • 戸籍取得等による相続人確定調査
  • 不動産のみの遺産分割協議書作成と相続人間の書類取り纏め
  • 相続関係説明図作成
  • 登記申請書類作成・法務局申請
  • 登記事項証明書取得

兄弟姉妹間の相続、数次相続の不動産名義変更は別途お見積りします

銀行口座:1口座解約     3万円 
証券口座:1口座 移管手続き 3万円
自動車:1台 名義変更      3万円

相続税申告の場合の税理士紹介又は税理士への書類引継ぎ 無料

 
 
費用をもっと安く上げたいなら

斉藤事務所に相続登記を依頼し、10通までは無料の戸籍等を取得してもらい、返還された戸籍を利用してご自分で金融機関や自動車の名義変更手続きをする

 
生前の相続対策
子供がいない、相続人の中にが行方不明の人がいる・外国に在住の人がいる,認知症の人がいる、未成年者がいる、相続人の間で揉めそうだ等の将来の相続手続きに困難が予想される場合は遺言書の作成、生前贈与,家族信託の設定等の事前の相続対策が必要です。
 

生前の相続対策費用(税別)
法定費用および実費は別途請求させていただきます
不動産の評価額による料金の加算はありません。

公正証書遺言作成サポート

報酬5万円

遺贈額が1千万円を超える場合は、1千万円毎に1万円加算

受遺者が2人目から5千円加算

※証人2名分報酬無料です

※公証役場に送迎サービスあり



生前贈与による不動産名義変更 

報酬6万円

不動産3個からは1個につき3千円加算

※次の作業のすべてを当事務所が上記料金の範囲内でおこなわせていただきます

  • 不動産調査
    住民票取得
    固定資産税評価額の調査
    贈与契約書作成
    登記申請書類作成・法務局申請
    登記事項証明書取得


家族信託よる不動産名義変更 



報酬10万円(税別)



不動産3個からは1個につき3千円加算



※次の作業のすべてを当事務所が上記料金の範囲内でおこなわせていただきます


  • 不動産調査
    住民票取得
    固定資産税評価額調査
    登記申請書類作成・法務局申請




家族信託契約書作成は別料金になります


宅建業者が入らない親族間売買・知人間売買サポート/名義変更 
報酬13万円(税別)



不動産3個からは1個につき3千円加算



※次の作業のすべてを当事務所が上記料金の範囲内でおこなわせていただきます



  • 不動産調査
    住民票取得
    固定資産税評価額調査
    簡易売買契約書作成
    登記申請書類作成・法務局申請

  • 土地家屋調査士、宅建士資格でのアドバイス


 
個別料金表

相続の全般的なご相談

初回1時間無料
何らかのご依頼を受けた場合は何回でも無料

お見積り 無料
不動産名義変更(相続登記)

1申請6万円
相続人3人以上は4人目から1人5千円加算
不動産が3個以上は4個目から3千円加算 
兄弟姉妹・数次相続は別途お見積りします
法定費用、実費は別途頂きます

家族信託手続き 15万円〜  
生前贈与で不動産名義変更

1申請6万円
受贈者が1人以上は2人目から1人5千円加算
不動産が2個以上は2個目から3千円加算 
法定費用、実費は別途頂きます

遺言書作成

公正証書遺言作成サポート(証人費用2人分無料)
5万円
評価額1000万を超えるときは1000万円ごとに1万円加算 受遺者1人以上は2人目から1万円加算
※公証役場へ送迎サービスあり 

相続手続きの戸籍一式収集
(親子間の相続)

相続人3人まで2万円
1人増える毎に3000円加算
戸籍取り寄せ費用、郵送料実費 

 

戸籍等一式取り寄せのみ
(兄弟姉妹等の傍系相続、数次相続) 
相続人3人まで6万円 1人増える毎に5千円加算戸籍取り寄せ費用、郵送料実費 
相続関係説明図作成 相続人3人まで5万円〜1人増える毎に5千円加算戸籍取り寄せ費用、郵送料実費 
遺産分割協議書作成 

2万円〜
傍系相続は5万円〜

戸籍取り寄せ費用、郵送料実費 

預貯金の払い戻し 1金融機関につき3万円
自動車の名義変更・廃車手続 1台につき3万円
遺産分割協議書・相続関係説明図作成報酬含む
株券の名義変更・解約手続 1証券会社につき
3万円
遺産分割協議書・相続関係説明図作成報酬含む
ゴルフ会員権の名義変更 1クラブにつき
3万円 遺産分割協議書・相続関係説明図作成報酬含む

相続に関する裁判所申立て書類作成・提出  
*実費は別途
 

相続放棄


書類作成サポート1人7千円 
フルサポート 1人3万円
2人以上の場合1人2.5万円
兄弟姉妹相続・数次相続は3万円加算
県外申請は1万円加算3か月超過は3万円加算

不在者の財産管理人選任申立 5万円  相続人中に行方不明者がいる場合
特別代理人選任申立 5万円    相続人中に未成年者がいる場合
後見開始の審判申立 7万円   相続人中に認知症等の方がいる場合
遺産分割調停申立 3万円     話し合いがまとまらない場合
遺留分減殺請求手続 3万円

*なお、手続費用のうち実費につきましては前もってお預かりさせていただきます。
※郵送費、交通費、戸籍取寄せ費用、登録免許税その他の公租公課、税理士費用、宅建業手数料は別途